[PR] 介護 資格 ドイツ旅行 | 食べ歩き生活

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2012.08.21 Tuesday | - | -
ドイツの飲料水
ドイツでは、飲み水として一般的なのは「炭酸水」です。
レストランとかでも、普通に水を頼むと炭酸水が出てくるので
日本人は「エビアン」って頼むと簡単ですよと言ってました。
エビアンだと普通のお水だからねえー。
炭酸水
しかし!コントレックスを常温でガブ飲み出来る私達は
炭酸水の方が飲みやすく、炭酸水を買ってました。
胃がスカっとすんだよねー。
ちなみに、スーパーで買うときに振ると炭酸水かどうか分かると言われ
振ってみたところ、よく分からないからホテルの部屋で開けたら
プッシュー!!!と炭酸水が噴出しました。
「クラシック」って書いてたんだけど、クラシックは炭酸が強め
「マイルド」って書いてるのは普通の炭酸のようだということを発見。
アップルショーレ
あと、はまってレストランでよく頼んでたのがこれ。
アップルショーレというリンゴジュースの炭酸割り。
アップルタイザーみたいな感じだね。
意外とダイエットコーラーに出会わず、コーラーだと甘い中
これは、そこまで甘すぎずグビグビ飲めて美味しかったのです。

そんなこんなで、ドイツの旅行編終了です。
今回、ヨーロッパだから不安だからご飯がほとんど付いてて
添乗員付きの旅行にしたんだけど、JTBだから大丈夫って思ったけど
ちょっとランクが上の旅行は日程が長すぎるし、
短い日程の旅行で行ったら、みんなに聞き直されるくらい
旅費が安かったので、まあご飯も大したことなかったよねえー。
でも、ドイツってしょっぱい、まずい、イモ、のイメージだったんだけど
(イギリス、ドイツって美味しくないって言うじゃない?)
意外にケーキとかがアメリカみたいに激甘じゃなくてびっくりした!
あと、酒が飲めれば天国みたいなんだと思う。安いから。

| ドイツ旅行 | 2009.12.19 Saturday | comments(0) | -
ミュンヘンのスタバ
最終日、ミュンヘンでウロウロだったんだけど、
日曜日だったので全くお店が営業していませんでした。
デパートもブランドショップもやってなくて。
無駄な自由時間・・・暇を潰したくて見つけたスタバへ。
スタバ
スタバはアメリカ企業だからドイツにはそんなにまだ店無いのです。
ミュンヘンの街中のスタバも新しいみたい。
ただ・・・日本だと手元にメニューあるじゃない?ドイツは無いの。
で、上にメニュー書いてるけど小さくて読めないよ。困った。
とりあえず、クリスマスメニューが2種類手前にポップがあって
ナッツタフィーとダークチェリーなのが分かった。(日本と違うね)
で、お母さんには「カフェラテでいいね?」と有無を言わさず。
ナッツタフィーとカフェラテを選びました。
サイズを聞かれたから「S!ショート!」と言ったけどトールだった。
向こうも「ショート?スモール?OK!」って言ってたんだけど。
多分、トールが一番小さいんだろうか??
あと、ラズベリーチーズケーキをお母さんと半分に。
これが、そんなに甘くなくて美味しかったです。
日本のスタバの方がケーキ甘い気がする。
ナッツタフィーも、成田で飲んだクリスマスのやつの方が甘かった。

DHCオンラインショップ香るブルガリアンローズ
| ドイツ旅行 | 2009.12.18 Friday | comments(0) | -
ラーツケラー
ミュンヘンに戻っての夕飯は自由行動。
しかし、土曜日だったのですごーーーく混むとのこと。
しかも、こっちでの夕飯は時間がかかる。
そして、私達の自由行動はまた時間が無い。
(夕飯込みで2時間だった気が)
ラーツケラー1
添乗員さんと何人かの人と一緒にご飯食べに行くのに着いて来ました。
今回は一人旅の人達もいたので。
ここは、「ラーツケラー」というレストラン。
マリエン広場の新市庁舎の下くらいになります。
私は、お母さんとシェアすることにしました。
ラーツケラー2
サラダ、これは、私達が頼んだメインに付いてきたもの。ラーツケラー3
子牛のカツレツ。顔くらい大きいのが2枚。
お母さんと分けることにして良かった。
本当は、ソーセージも取ろうとしてたから。これは21ユーロ。
ラーツケラー4
うっかり、デザートも頼んだけど大きかった。
これは、「黒い森」って日本名のケーキ。
ドイツ名は・・・・シュワルツバルトだったかな。
チョコとチェリーのケーキ。
ちなみに、これは一緒に食べ行った人が頼んでたやつ。
私とお母さんはチーズケーキみたいのにマンゴソースがかかったやつを
頼んだんだけど、なぜかその画像が消えちゃってて。
チーズケーキ自体は美味しかったけど、ソースが甘かったわあ。
確か、カツレツ、ケーキ、飲み物2杯でチップ込みで35ユーロ払いました。
2人分だから考えたらそこまで高くもないね。
ってか、今回の旅行ほとんど食事付きだから、いつもの旅行より食費がかからず。

| ドイツ旅行 | 2009.12.17 Thursday | comments(0) | -
ノイシュバンシュタイン城
いよいよ、旅のメイン!ノイシュバンシュタイン城へ行きました。
ノイシュバンシュタイン
外壁工事中と聞いてて不安でしたが、
足場部分が下にあるくらいで、すごくキレイで良かったわ。
Alpenblick1
お昼ご飯は、また旅行に組み込まれているレストランへ。
お城から近くのホップ湖とかって湖の前のレストラン。
Alpenblick5
湖はこの通り、すんごーーーーいキレイでした。
Alpenblick2
サラダ。ハ!初めてサラダってのが出てきたわ。
Alpenblick3
ソーセージ。今回の旅行に付いてる料理では一番美味しかった。
特に、奥の白い白ソーセージがここの名物だそうです。
皮は弾力があってゴムみたいなので、切れ目を入れて中だけを食べます。
レモンハーブみたいな味で美味しかった。
そして、ソーセージの下にはザワークラフト。
Alpenblick4
デザートは溶けたバニラアイスみたいな味のムースだったかなあ。

この日は、日本人にサービス!ということで
ジャーに入ったご飯とカレーが出てきました。
カレーってか、カレースープみたいなやつね。
いや、カレースープってかトマトスープみたいな感じ。
でも、ご飯と合わせるとリゾットみたいな感じでなかなかでした。

 
| ドイツ旅行 | 2009.12.16 Wednesday | comments(0) | -
エクスプレス バイ ホリデイ イン ミュンヘン
ミュンヘンでのホテルは、
「 エクスプレス バイ ホリデイ イン ミュンヘン」というホテル。
ビジネスホテルですね。多分空港に行く人が利用する感じかなあ?
新しくてキレイでしたが、でたー!バスタブ無くてシャワーだけでした。
ホリデイン1
しかも、ホテルの周りになーーーーーーーんにも無くて、
朝日が昇ってくるのが見えるくらいでした。
ちなみに、ここのホテルにはニ連泊。
ホリデイン2
朝食はこんな感じ。
今までで一番種類が少なかったの。くっすん。
ソーセージも無かったよ。ハムはあったけどさ。
ホリデイン3
パンは美味しかったけどね。
私はパンを半分に切って、クリームチーズを塗り、
ハム、野菜、玉子でサンドイッチにして食べてました。
ちなみに、またまた生野菜はきゅうりとトマトのみでした。

| ドイツ旅行 | 2009.12.16 Wednesday | comments(0) | -
ミュンヘンの夜
夕飯は、旅行に付いてるレストランへ。
ミュンヘン市内のビール醸造会社「アウグスティーナ」直営レストランへ。
 アウグスティーナ1
ブレブレなのは、金曜の夜でミュンヘンが激混みでビビッた為。
アウグスティーナ2
これは、ビールじゃないっす。
アップルショーレ。リンゴ炭酸水ね。
ええと、1Lジョッキでした。ちなみに今回はドリンクは付いてます。
ビールやコーラの人も1Lジョッキなのにブドウジュースの人だけ
ジョッキじゃなかったです。ビールよりブドウジュースが単価高いの?
アウグスティーナ3
トマトクリームみたいなスープ。
ものすっげー濃くて、超!酸っぱいの。
そして、ツボみたいにデカくて辛い戦いでした。
(みんな、あっという間に戦いを放棄していた)
アウグスティーナ4
ローストポークと横は芋団子みたいなやつ。
この、ローストポークがデカイんだけど、え?ポーク?みたいな。
あっさりとした部分と、すげー臭くて私はレバーを食べさせられていると
思うような部分で、一皿ロシアンルーレット。
芋団子みたいなやつは、美味しくないキリタンポみたいな感じなの。
だったら、なんだろう?芋に片栗粉大目で混ぜた感じ?
最強に美味しくないのに、これまたこぶしよりデカイのです。
アウグスティーナ5
お!昼にも食べたドイツ風アップルパイ。
これが、もう、震えるくらい酸っぱくてビビッた!
(ドイツはリンゴが酸っぱいね。リンゴジュースもそうだけどさ)
ってか、私は端っこに当たったらしく粉砂糖もかかってなかった。
そして、具もリンゴしか入っていなかった。
みんなは、何かリンゴ以外にも入っていたらしく「甘い!」と連発していました。

周りのドイツ人達が食べていたソーセージがすっげー美味しそうだった。
そして、誰も1Lジョッキではビール飲んで無かった。
あれは、観光客を驚かせる為のメニューなんだろうね。

| ドイツ旅行 | 2009.12.16 Wednesday | comments(0) | -
ローテンブルグ
一生懸命書いた記事が消えた。めんどくせー。駆け足じゃ。
ローテンベルグ1
おもちゃみたいな街並みのローテンブルグへ。
私達の旅行はハードスケジュール。
ここで許される時間は2時間半だったはず。
その間に、買い物、食事を済まさなきゃいけない。
ってか、その前どうでもいい街並紹介が添乗員さんからあり
さすがに、みんなイライラしだしていた。
(そんなの、勝手に好きな場所見たいよ!って感じ)
ローテンベルグ2
お母さんが「ここ!!!」ってなぜかここで食べると言い張ったカフェ。
中に入ってびっくり!カウンター4席くらいに後はネットカフェなの。
ちょっとー!!
おまけに、トイレが店内に無くて隣のホテルに借りに行くのです。
もう!!!
ローテンベルグ3
メニューはお母さんが惹かれてしまったサンドイッチとドリンクのみ。
サンドイッチは8種類くらいはあったかな。
私はトマト、モッツアレラ、チキンのサンドイッチ。
パンがやっぱり美味しかったよ。
表面はパリっとしてんだけど、中はモチっとした感じ。
ローテンベルグ4
で、すっげー気になる店を発見したんだけど、
12時半だか13時半だかまで休憩時間なんだって。ガーン。
でも、集合時間の1時間前だったのでとりあえずのまた休憩。
さっき、コーヒー飲んじゃったから困った時のホットチョコレート。
ここのは、結構甘かったわ!!上のクリームは甘くないやつだけど。
ローテンベルグ5 
アップル シュトルーデル
「アップルパイ」って言えば通じただよ。
これは、リンゴやクルミを煮たのをパイ生地で来るんだもの。
確か、渦=シュトルーデルだったはず。
(美味しんぼにザッハトルテと共に出てきた)
シナモンが嫌いな人はダメだと思う。
ちなみに、温かいデザートでした。
横の甘くない生クリームをつけて食べます。
これが、本当に美味しかったよ!!甘すぎず酢っぱくなく。

| ドイツ旅行 | 2009.12.15 Tuesday | comments(0) | -
Achat Hotel
 2泊目というか、ドイツで2軒目のホテルは
ホッケンハイムという街にある「Achat Hotel」。
アハトホテル1
暗くてよく分からないっすね。
多分、JTB御用達なんだと思う。
ドイツの旅行で調べたらここ泊まってる人多いから。
気をつけろ!!鍵がものすっごい開けずらいです。
もう、部屋に一生入れないと思った。
そして、部屋に入ったらダブルベット+エキストラベットでツインだけど
エキストラベットが寝返りうったら100%落ちる狭さでした。
私はお母さんとダブルベットに寝ました。
アハトホテル5
朝ご飯は、ホテルの地下のレストラン。
昨日、夕飯を食べたのとは別です。
案の定生野菜はきゅうりとトマトしかありません。
手前のパテみたいなやつはレバー満載で辛かった。
チョコケーキともう1種類ケーキがあって、
サバイヨーネソース?みたいのと生クリームもあったけど
これが、甘さ控えめですごーーい美味しかったの!びっくりした。

| ドイツ旅行 | 2009.12.12 Saturday | comments(0) | -
ホテルで夕食
ライン川沿いをまたひたすらバスで戻り、
この日は「ホッケンハイム」という街へ。
この日の夕飯はホテルででした。
これも、旅に付いていて、ドリンクだけ別料金です。
アップルジュースを飲んだんだけど、酸っぱいし濃くてやられたよ。
アハトホテル2
ミネストローネ。
豆やらセロリやらが入っていた。
アハトホテル3
白身魚のフライ。
フィレオフィッシュみたいなやつにトマトソース。
これ、結構大きかったけどクドくなくカリっとさくっとして美味しかった。
アハトホテル4 
デザートはアイスクリーム。
バニラとチョコレートの上に甘くない生クリーム。
まあ、これは普通だった。
| ドイツ旅行 | 2009.12.11 Friday | comments(0) | -
ローレライ
ライン川クルーズ終了後は、ローレライのまん前にあるレストランへ。
 ローレライ1
多分、団体しか受け付けてないレストランなんだろうなーって感じ。
これは、お昼でしたが、最初から旅行に付いていました。
飲み物だけ別料金で支払いなんだけど、
水も買ってバスに入れてたし、トイレ近くるのイヤなので特に頼まず。
ローレライ2
シーザーサラダ?って言ってたけど、
全然チーズ臭くは無くてやたら酸っぱいドレッシング。
ローレライ3
メインはロールキャベツ。
マッシュポテトがたーーーんまりです。
ロールキャベツ自体は、肉々しくなくてねえ。
まあ分かってたけどいまいちさ。
ローレライ4
ベリー系のフルーツソースがかかったパンナコッタみたいなデザート。
これ、甘いんだったかな?酸っぱいんだったかな?
確か、めちゃくちゃ酸っぱかった気がする。

この日、私達以外に3組団体がいたんですが、全部メニューが違って
中国人団体・・・漫画に出てくるみたいな肉の塊食べてた。
日本人団体・・・JTBじゃないバッチ付けてた。魚のムニエルみたいの。
私達・・・明らかに一番へボイメニューでした。

| ドイツ旅行 | 2009.12.10 Thursday | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>
PROFILE
好みについて
*主に札幌(時々旭川)中心です
*が、大阪に引っ越して来ました
*お酒一滴も飲めません
*和食よりこってり系が好きです
*甘いものより塩辛い系を
*スープカレーが大好きです
*きのこ類が大嫌い
*食べ放題!に弱いです
人気blogランキングへ



楽天で探す
楽天市場


LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND